3連休後のつゆ明け・のんきな前線は夏ピークに

3連休後の水曜日はようやくのつゆ明け、つゆ入りは例年よりやや早かったのに雨日数は少なかったです。一か月半程度の時期はたらたらという感じで通過、雨が降らない6月から7月は真夏日と猛暑、連休のころもよい晴れ空だったので、つゆ明けしたようなものだと思っていました。空は晴れて気温も高いのに、つゆ明けまでの日数をだらだらという雰囲気、今年は九州からのつゆ明け前線が結構のんきで3連休の頃ならベストと考えていましたが、土用時期の中盤ころです。6月と比較して7月は気温がアップ、同じシーズンのつゆ時期でも差があるので、このワンシーズンを6月と7月でそれぞれにすればわかりやすいですね。気温とか空気の状態をすごしても6月はまだ涼しく、7月は夏ピークの猛暑ですから、雨日数が多くても7月はつゆ時期というより夏ピーク。時期的には雑節の土用期間中でもあるし、8月初旬には暦の上の秋という立秋、この時期の気温は8月でも夏ですが節目としたら夏から初秋です。プロセスをつゆ時期から見ていくとつゆ明けは7月中旬ころ、2週間程度通過すれば立秋、この程度の期間で季節目安よりは月単位の節目として見るのがよい効率です。気象状態は古来から変化して温暖化の状況、二十四節気の内容を改訂してもよい感じです。

「誰でも簡単に美味しくできるスープの素」私には出来なかった(T_T)

最近、仲良しの妹からウェイパーという素を使うと簡単に美味しくスープができるよって聞いたんです。そんな素晴らしい代物があったなんて知りませんでした。ズボラな私にピッタリ。聞いたその日にスーパーに行ってみるとありました♪他のスープの素と比べると若干割高感を感じたけど「簡単、美味しい」に惹かれて即買いしました。
そしてその日の夜、作り方を見て妹が作ったようにスープを作ってみましたが本当に簡単。あっという間に出来上がりました…が味が「超」が何個も付くほど不味かったです(T_T)妹が言うには水、素、野菜があればだれでもできるって言ってたのに…私には出来なかった(-_-;)
どこで手順を間違えたのかもわからないけどこんな物家族にすら出せないと思ってしょうがなく新たにみそ汁を追加しました。本当に2度手間…。しかも貧乏性な私はこの不味いスープを翌日の夜まで一人で全部食べました。で、使いこなせなかったウェイパーは残りは全部妹にプレゼントしました。怪訝な顔してたけど。しかし本当に不味い食事を2日間もよく一人で耐え抜いたと自分で自分を褒めてあげたいですね(*^^*)