自分の体が解らなくなりました。どうしたんだろう

朝はもともと食べないし、お昼も普通に取りました。そしておやつぬきだったのに、夕方になってもお腹が全く空かない。よく解らないけど、ドラゴンボールであった仙豆みたいに、腹がふくれて空気でもはっているんじゃないかと思いました。しかし友人と一緒に麻婆麺を注文。お腹がいっぱい。なるたけ時間をかけてつくってくださいなと思ったらすぐきやがった。うわーきちゃったよ。もうどうにでもなれとおもって箸をつけたら、あっさり食べきってしまった。あの杞憂はなんだったんだと思いました。

確かにおいしい店なんですけど、たぶん半分食べられないと思ったらあれよあれよでごちそーさまです。逆に空腹の時には食べきれない事もあったのに。結構この店は量もあるんです。よく解らないのですが、満腹感が最初から最後まで一緒。なんなんだろう。こんな事は生まれて始めてです。何かの病気なのか気になってしかたがない一日でした。何にせよ麻婆麺が無駄にならないでよかった子供の目が良くなる方法

夏季野菜の仕方についてやっていた種類

夕刻くらいにプログラムされていた笑箇条を見ました。今回も面白かっただ。それと、18シチュエーションくらいからプログラムされていた、様々番組を見ました。こういう様々番組は、各週のように見ている番組だ。今回は、鎌倉で夏季野菜カレーを創るので、鎌倉野菜についてやっていました。にんじんが紫色だったり純白だったり、見たことのないにんじんの色つやばかりでした。他には、ピーマンもやっていました。バナナピーマンというネーミングもあるそうですが、ようやく訊くネーミングでした。フレーバーは苦くはなくてあまいそうです。ピーマンが苦手なそれぞれでも食べれみたいなと思いました。ズッキーニは、緑は普通のですがイエローのズッキーニもありました。イエローのズッキーニは初めて見ました。丸っこいズッキーニもありましたが、ついに見ました。白長なすというネーミングのなすもありました。ネーミングのまま、トータルが白かっただ。緑長なすというネーミングのなすもありました。なすを炭火で焼いて食べていました。見れて良かったです。